souvenir ~スヴニール~

双子出産記2

バルーンを装着しましたが、陣痛は起きずに朝を迎えます。
二日目は、朝6時から子宮口を柔らかくする促進剤?を1時間に
1錠を飲んで、9時から点滴の促進剤に・・・という流れです。

もちろんこの間はずーっとお腹に分娩監視装置を2個(双子なので)付けっぱなし
なので身動きはほとんど取れません。
そして、促進剤を点滴で始めた場合、お産の進行具合により帝王切開の可能性も
出てくるので絶飲食になります。
(ちなみに長女を出産したときも、バルーンと促進剤をやりましたが普通に飲食できました。
双子だから??)
9時になり、点滴の促進剤に切り替わるときに先生の内診で、子宮口が5センチまで開いて
いました。
これはバルーンによって5センチまで開いたらしいです。
昔はいきなり10センチ開くような処置をしたらしいのですが、最近は5センチくらいみたいです。

ここでは促進剤による陣痛は来ていますが、本陣痛はまだだな・・・。
普通に喋れます。
そして分娩監視装置を着けているので陣痛の間隔や陣痛のキツさがデータで見れるのですが、
それを見ても「まだまだだな・・・」って感じです。

先生もちょこちょこ様子を見に来るのですが(助産師さんは私につきっきりです)、「うーん、いい波が
こないね・・・」と。

そうこうしているうちに投薬限界まできてしまい、二日目が終了してしまいます。
点滴中はもちろん一定時間で軽い陣痛がきていたのですが、点滴をやめた途端にすーっと
陣痛がなくなる;
これは・・・まだ生まれてこないな、とがっくり肩を落としてしまいました。
促進剤さえしたらすぐにでも産まれてくると思っていたのに・・・。


3日目は朝一の内診で「ちょっと刺激しておきましょう」と言われ、痛いと噂の卵膜剥離をしましたが
・・・そこまで痛みを感じず;
いや、きっと痛いはずなんです!
なんですが、私はその前にバルーンやら陣痛やらをしていたので感覚がマヒしていたんでしょうね
(^ ^;
そして9時から15時まで促進剤をしたけど陣痛来ず;
4日目も同じく・・・。

おしるしはドバドバ出ているのですが、子宮口も5センチから進まず、陣痛も付かず。
先生に思わず「なんでうまれないんですか?!」と聞いてみたのですが、「経産婦さんだし、
双子だから破水したら早いと思うんだけど・・・。とのこと。
先生も苦笑い状態。
じゃあ人口破水してほしい!と思ったのですが、それで破水して陣痛が付かなかった場合、
より帝王切開の可能性が出るのでしなかったのだと思われます。


もう産まれてこないことに疲れてきて、上の娘にも会いたいし・・・と本当に心がくじけました。
毎日点滴終了後、病室に戻っては泣いていました。
こんなことを言ってはいけないんだろうけど、帝王切開にしておけばよかった・・・とも思いました。

そしてとうとう夜の病室でこっそりスクワット100回を行います(笑)
ちなみに腹囲は110センチほどあったと思います。
早く産みたくて必死でした。


つづく・・・
[PR]
by hato_810_sable | 2012-06-19 23:07 | 双子出産記

育児の合間の手づくり作品や私のお気に入りを紹介します。
by hato_810_sable
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

つながり

olive
*39*(ミク) ~ほんわかhandmade cafe~.

現在、Oliveさんに委託させていただいています。


最新のトラックバック

タグ

最新の記事

門司港レトロフリーマーケット
at 2013-05-21 11:40
20%off
at 2013-05-07 15:37
パッケージを新しく
at 2013-05-07 15:08
キラキラフェスティバル
at 2013-05-07 15:01
双子も一歳
at 2013-02-19 16:09

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな